未分類

無視せざるを得ぬ町・・・っ! 主人公は何やられても!完全無視!第三章

 

101046000_BookLiveコミック【AC】無視せざるを得ぬ町…っ!※スマホ専用

【第三章 結花 その1】

主人公の男の学校内での激しいSEXを見せつけられて、

興奮気味の女教師。

とはいえ、いち教師、わざとエロい格好をして生徒を守る。

私が犠牲になって子供たちを守る。

水泳の授業には、ドエロイ水着で男を挑発する。

それどころか、男はクラスメイトの女子の水着に穴をあけ、

みだらな格好のままでの、授業スタートするwww

男は、先生はそっちのけでクラスメイトの女子に夢中。

穴の開いた水着から、あらわになったアソコに手をやり、

3人まとめて、手●ンwwと挿入する!!

「ズプッ・・ジュプッ・ズブッ・・・」

「んはぁっ・あぁぁ・あぅ・んぅぅぅッ・・・」

「あっあ・んはあっ・あっあっあっ」

今度は、2人のクラスメイトのおしりとおしりの

間に、自分のお●ん●んを挟み込み、

スリスリ!!!

女子生徒は完全無視するしかない。

そうするのが町のルールなのだから。

男の行動はさらにエスカレートして行くwww

女生徒を並べ、手●ンしながら、次々と挿入していくw

何人もの女生徒をとっかえひっかえで、やりたい放題。

なんでもありの、ハーレム状態。

「ぱんっぱんっぱんっぱんっぱんっ」

「ぐっちゅぐっちゅぐっちゅっ」

「ピクッ」

「あっああっ・はあんあんッ・あっあっ

「あぁぁぁ~~~~~~~ッ」

女生徒は声を押し殺すこともせずに、喘いでいる。

女生徒も楽しんでいるのでは???

それを見る女教師は心の中で思う。。。

「なぜ私には来てくれないの???」

男は女教師は後回しで、結花を探す男。

結花だけは授業には参加せずに逃げて家に帰った。

男の行動はどんどんエスカレートして、いつかは自分の

晩になるので、学校は当分休む考えで帰宅する。

結花は家に到着してみると、なんと男が先回りしていた。

食卓の上で結花のお母さんとSEXしていた。。。

夜は食事中のお父さん・結花の目の前でお母さんと

ヤリまくる。

結花・お父さんの前目の前で。。。

それでもこの町の中では、男を完全無視しなければならない。

どの家でも、どこの誰でも。

この街中では、男を完全無視しなければならない。

101046000_BookLiveコミック【AC】無視せざるを得ぬ町…っ!※スマホ専用

【結花 その2】

幼馴染の結花へと手を伸ばす男。

結花の目の間に座り、結花の大きなおおきなおっぱいを、

Tシャツを捲りあげて露わにする。www

そのまま男はお●ん●んを挟み込む。

結花の大きなおっぱいは、学校一のデカパイだ。

男は幼馴染に結花でぱいずりをするwww

興奮したままで、結花に挿入へ。。。

「ズブッズチュッ・ズブッッ」

「うああんッ」

「んあッ~~ッ」

男はお構いなしに中出し!!!

朝になるまで男は何度も何度も腰を動かし

一晩中やりまくる。

結花は何度も何度もイかされて、そのまま眠りにつく。

目を覚ましても男のものが挿入したままで、

朝から何度もイかされる。

もう意識が遠のきそうになる。

つづく。

101046000_BookLiveコミック【AC】無視せざるを得ぬ町…っ!※スマホ専用